【登山】登山靴を手に入れて、錫杖ヶ岳へ。

スポンサーリンク
登山

 

はじめに

登山にかなりハマり始めているけーとらです。

この度、ちゃんとやっていきたいと思い、登山靴を購入&馴らし登山したいと思い、錫杖ヶ岳へ。

写真もたくさん撮ってきました。

登山靴

長久手のモンベルにて「初心者です。おすすめの靴ください。」とお願いしてみると。。。

足のサイズを測るところから、靴紐の結び方まで教えてもらい、決まったのがこちら。

モンベル:タイオガブーツ

スポーツオーソリティとかで8000円とかの登山靴を見ていたので、15000円という値段にもびっくりしたけどいい感じだからOK。他にも高い靴が沢山あったけど、ひとまず入門でこれなのかな。

錫杖ヶ岳

10時に到着して、車は5台程度並んでいた。ほぼ同時に他の登山グループも来ていました。

登山口は駐車場から見える距離で、めちゃめちゃわかりやすい。

登山口から暫くは、道がかなり整備されていて歩きやすかった。普通の道と同じ速度で進める。

登山序盤

1合目?の看板。ピンクの目印だけでなく、案内が豊富なので迷うことはない。

木製の橋が揺れて壊れそう。

2合目から3合目あたり。

金属製の橋は普通に揺れる。嫁と同時に橋を歩いたら揺らすなと怒られた。

小さな川を渡ったりしながら4合目。

永遠に同じ木が生えている。そらそう。

中盤

暫くすると、看板とベンチ。この辺りから中盤?

その先は尾根見たいな感じで、川が流れていた谷とは風景が変わる。そして5合目。

階段も整備されていて、上りやすい。風とおりが良くて心地いい。

そして景色もいい感じ。

景色も綺麗

尾根っぽいところを過ぎると、勾配が急になってくる。

6合目到達。ここまで30分程度。

ところどころ階段が用意されている。

7合目からしばらくするとテーブルとベンチがある。

終盤

8合目の先には一部壊れたベンチ。揺れてた。座る勇気はない。。

斜面に石がごろごろとして滑りそう。その先に9合目。

9合目を超えると、ついに鎖場。楽しい!

軍手を用意すればよかった。(嫁には用意させたのに自分は持ってこず)

景色もなんかいい感じ。ただ、この辺から虫がむっしっし(めっちゃ多い)。

いい感じの景色

少しだけかと思いきや、鎖場がいくつか続く。

足場の悪い道を少し歩いて、最後の鎖場へ。

山頂

そして山頂に到着~。登りの時間は1時間15分程度でした。ほとんど休憩しなくても登れました。

360度の景色に感動!

山頂

景色は綺麗だけど、虫が多すぎて逃げるように下山しました。

虫がいなければおにぎりでも食べたかった。。。

山頂からの景色

最後に

帰りは鈴鹿の花しょうぶで汚れを落としてきました。

全体的に急な道が多くて山登感があって良かったです!

靴ずれもしなかったので、次は少し登山時間の長い山に登ろうかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました